アキレス腱の痛み
アキレス腱は、歩行や疾走・跳躍などの運動の際、爪先を蹴り出す時に踵を持ち上げたり、着地する足の爪先を地面に踏み込ませるなど重要な機能を果たしています。その為、力をこめて踏ん張るなど瞬間的に大きな負荷がかかると、炎症やアキレス腱断裂などの外傷を起こすことがあります。アキレス腱の痛み・予防の為に、運動の前には丹念にアキレス腱を伸ばすストレッチングが推奨されています。アキレス腱の痛み、予防、再発に、スパイラルテーピングを是非お試しください。
ふくらはぎの中央から踵まで基本のテープを1本、ふくらはぎの左右 両側からテープAとBをアキレス腱の上で交差させ、踵まで貼ります。
テープは、スパイラテックスを5ミリ幅ににカットして使用します。
アキレス腱の痛み
テープCとテープDを、踵からふくらはぎに向けて貼ります。 アキレス腱の痛み
縦5本のテープと交差するように、横に8本のテープを貼ります。以上でテープの貼り方は完了です。
下記手順で側面からみた写真をご確認ください。
アキレス腱の痛み
足の親指側から見たアキレス腱のテープの貼り方。 アキレス腱の痛み
足の小指側から見たアキレス腱のテープの貼り方。 アキレス腱の痛み
テープを貼ったまま入浴してもかまいません。また、テープが自然に切れたり、はがれたりしたら、新しくテープを貼り直してください。
豆知識ですが、腱の名前はギリシア神話に登場する英雄アキレウスから取られているそうです。比喩的に強者が持つ急所を指す言葉として用いられることも多いそうです。