上腕二頭筋 上腕三頭筋
上腕二頭筋、上腕三頭筋といった上腕部分の筋肉を自然と強化してくれるテーピングです。肩や肘などの痛みを軽減するばかりか、投げる動作をスムーズにしてくれます。投げ方に関しては、「脇をしめる」「脇を開ける」ことがポイントです。
投げる動作を伴うスポーツをしている人は、スパイラルテーピングを是非お試しください。
ひじの出っ張りから指4本分上に一つ、肩の先端の下に一つ、それぞれエクセルテープを4本のテープが矢印の方向を向くように貼る。
テープは、エクセルテープA・Bをご利用ください。
上腕二頭筋 上腕三頭筋
肩の先端とひじの中間点にテープを4本のテープが矢印の方向に向くように貼ってください。 上腕二頭筋 上腕三頭筋
テープを貼ったまま入浴してもかまいません。また、テープが自然に切れたり、 はがれたりしたら、新しくテープを貼り直してください。
豆知識ですが、上腕二頭筋は上腕の前側の大きな筋肉で、肩甲骨と橈骨とについており、肘関節を屈曲させ、力こぶとなり、また手を外旋させる。上腕三頭筋は上腕の後ろ側の大きな筋肉。肩甲骨・上腕骨・尺骨についており、肘関節を伸展させ、手関節を内転および伸展させるということです。