腰・臀部の痛み
腰・臀部の痛みなどのテーピング法です。花粉症、アレルギーによっても起こりうる痛みです。
写真と同じように指でポイントを押さえて、症状や痛みが楽になるか確認してください。
症状に変化がある場合、スパイラルテーピングを是非お試しください。
寛骨と仙骨の関節部に炎症を起こすことが多く、第2・第3指を下から上に突き上げて第3指で内側に押さえた所が、後上腸骨棘になります。このポイントが処置部です。(写真参照) 腰 臀部
後上腸骨棘を、人指し指、中指で軽く押さえて症状の変化をみます。 腰 臀部
変化がある方は写真のようにエクセルテープAorBを斜め45度左上がりに4本が向くように貼付します。変化が見られない方も貼っていただき数分後の変化をご確認ください。

エクセルテープAorBのご購入はこちら
腰 臀部
花粉症・アレルギー対策一覧に戻る
テープを貼ったまま入浴してもかまいません。また、テープが自然に切れたり、 はがれたりしたら、新しくテープを貼り直してください。