脛の痛み・疲労
ランニングやジョギングをすると脛に痛みや疲労を感じたりすることがよくあります。固い道路を走ったり、走りすぎることにより脛に負担がかかり、炎症をおこし、脛の痛みや疲労感としてあらわれます。脛の痛みや疲労を和らげたい方はスパイラルテーピングを是非お試しください。
ここでは右足の脛に痛みを感じる時のテーピングをご紹介致します。左足の方は正反対にテーピングを施して下さい。
右足の貼る位置ですが、膝の中央から足首を二等分したところの、脛の骨の横にある前脛骨筋と いう筋肉の真上にエクセルテープを貼ります。次に、左足は膝中央から足首を三等分します。上から3分の1、下から3分の1のところの、脛の骨の横にある前脛骨筋の筋肉の真上にエクセルテープを1個ずつ貼ります。テープは前から見て4本側が45度で左斜め上をさすように貼ってください。(写真参照) 脛の痛み・疲労
テープを貼ったまま入浴してもかまいません。また、テープが自然に切れたり、 はがれたりしたら、新しくテープを貼り直してください。