スパイラルテーピング公式フェイスブックにて、最新情報を配信中です⇒
★スタッフブログも随時更新中!講習会の様子はコチラ→スタッフ奮闘記
◆◇スパイラルテーピングをこれから始められる方へ→スパイラルテーピング協会事務局 -お問合せ-
※平成29年
8月開催、講習会受講受付を開始致しました!お申込みは各エリアの詳細ページよりお願い致します。
2017年6月【お申込み受付一覧】現在、8月までの受講を受け付けております。各自参加エリアより、お申込みください。
日程が確定しております講習会は、受講受付中です。
講習会

スパイラルテーピング療法は、柔道整復師・鍼灸師である田中信孝氏が四半世紀前より考え出された施術法で、身体の上下、前後、左右等のバランスを無理なく整え、疼痛の緩和、関節の可動域の改善等に効果を発揮し、全国の治療所で施術に取り入れられております。スポーツの世界でも古くからその実績を認められ、現在でも各方面で選手のサポートをさせて頂いております。お一人でも多くの患者様、選手の方々を痛みから解放して頂く為、治療家の方々にこの即効性に優れた療法を是非習得して頂き、スパイラル療法のプロとなって活躍していただきたいとの願いから、全国で講習会を開催しております。

基本的理論となる 『 田中式バランス療法 』 ( からだ全体の筋肉一つ一つのバランスを取る事のできる療法 ) は鍼灸だけに留まらず、柔道整復術、テーピング療法、運動療法、通電療法への応用とつながっております。興味のあるところから、まず始めてみられることをお薦めいたします。受講される方への目安として、講習会ごとに 『 基礎 』 ・ 『 臨床 』 のマークがついておりますのでご参照下さい。
部位別、症状別のテーピングについて、検査法と処置法の実技を中心とした内容です。又、運動療法も治療効果を上げるには大切な療法です。明日から治療に使えるテーピング・独自の運動療法をマスターして頂きます。スパイラルテーピングの基礎が修得でき、初めて学ばれる方・学生の方は必須の講習です。
臨床研究の集積から、より効果の高いテーピングが開発され続けております。最新の情報、より高度なテクニックを得たい治療家の方にお薦めです。又、STテストやスパイラルOTを用いることにより、客観的診断や回復の判定が可能になり、優れた通電療法で効果を出すことができます。レベルアップした治療所を目指される方に是非ご参加いただきたい講習です。
受講までの流れ
ページのトップへ戻る