講習会 詳細
田中式脈診法 2回目 (全10回中)
③六部定位脈差診と体幹(75難) ④六部定位からの経絡療法



臨床研究の集積から、より効果の高いテーピングが開発され続けております。最新の情報や、スパイラルテーピング療法のレベルアップ・高度なテクニックを得たい治療家の方にお薦めです。

スパイラルの田中
講習会名 田中式脈診法 2回目(全10回中)  ③六部定位脈差診と体幹(75難) ④六部定位からの経絡療法
講 師 田中 信孝 氏
内 容 全10回の田中式脈診法講座の第2回目となります。午前中は『③六部定位と体幹75難』・午後は『④六部定位からの経絡療法』の2部編成となります。(※90分休憩有。)

10回全てを受講された方には、田中式脈診法講座の修了証書をお渡し致します。
日 時 9月17日(日)  10:00~12:00 ③六部定位脈差診と体幹(75難)
           13:30~15:30 ④六部定位からの経絡療法
※途中休憩90分 有
場 所 機械振興会館(B3-1)
受講料 会員:21,600円
持ち物 スパイラルテープ
専門書
会場地図 http://www.jspmi.or.jp/kaigishitsu/access.html
参加特典 10回全てを受講されました参加者全員に「田中式脈診法 修了書」をお渡し致します。

【注意事項】
前回の「田中式脈診法10回コース」にて、ご都合などにより出席頂けなかったタイトルの講習会を受講頂きますと、10回全てを受講して頂いたことになりますので、修了書をお渡し致します。
残日程
※東京のみの開催となります。
10月22日(日)  10:00~12:00 ⑤六部定位からの奇経療法
              13:30~15:30 ⑥脈診による五作用の使用方法

11月19日(日)  10:00~12:00 ⑦脈状による判定と処置法
              13:30~15:30 ⑧積聚の判定と処置法

12月24日(日)   10:00~12:00 ⑨水毒・お血の判定と処置法 
              13:30~15:30 ⑩食前療法
※ 注意事項
・ 講習会でのビデオ撮影はご遠慮ください。
・ 携帯電話はマナーモード及び電源のOFFにて受講ください。
【受講生のアンケート】
田中式脈診法を受講頂きました方に、講習会についてのアンケートをお伺いいたしました。
                   アンケート
        
田中式脈診法
受講者の声
お客様の声
田中式脈診法
受講者の声
アンケート
講習会のお申し込みはコチラ
講師一覧
田中 信孝

講師プロフィール

  • たなか のぶたか
  • 昭和26年 大阪府生まれ
  • 株式会社スパイラルの田中 代表取締役社長
  • スパイラル・テーピング協会 会長
  • 田中整骨院・田中鍼灸 院長 ( 大阪府大東市 )
昭和58年 関西鍼灸柔整専門学校講師 ( 昭和60年まで )
昭和60年 スパイラルテーピング療法 考案
平成 4年 スパイラル・テーピング協会発足、会長就任
平成10年 NATA(全米アスレチックトレーナーズ 協会)のプロバイダーとしてスパイラルテーピング療法が認定される。(平成28年まで)
 
平成14年 韓国・仁済大学物理治療学科 諮問教授就任
平成16年 デイサービス開業
自ら整骨院・鍼灸院院長を務めながら、毎週末は全国各地で講演活動を続け、スパイラルテーピング療法の普及活動を精力的に行なっている。講演内容はテーピング療法だけではなく、運動療法、通電療法など多彩であり、多くの治療家に取り入れられている。現在会員には内科、整形外科、ペインクリニックのドクターも在籍する。又、会員向け「インターネットTV勉強会」にてスパイラル療法の治療相談も行なっている。

著書

  • スパイラル・テーピング - 検査法からその実際まで -
  • スパイラル・バランス療法
  • スパイラル・テーピング - 機能的障害編 -
  • 田中式による 「 六部定位脈診法 」
  • ムック本 「 驚異のスパイラルテープ療法 」
  • ムック本 「 続 驚異のスパイラルテープ療法 」
  • ムック本 「 新 驚異のスパイラルテープ療法 」
  • ムック本 「 貼るだけ!スパイラルテープ 」
  • ムック本 「 スパイラルテープってすごい! 」
  • ムック本 「 スパイラル・テープ治療家用-入門編- 」
お問い合わせ
  • 株式会社スパイラルの田中
  • 〒574-0011 大阪府大東市北条1丁目23番1号
  • TEL : 072-862-3040  FAX : 072-862-3050
  • メールアドレス
ページのトップへ戻る